現代のダイレクトデモクラシーへの グローバル・パスポート

174
This publication is only available in electronic format
Published: 
10 August 2018
Language: 
日本語
Pages: 
52
Author(s): 
Bruno Kaufmann
Available Languages:

アクティブな市民権と 参加型デモクラシーの世界

デモクラシーでは、正式な一般投票は人々の力の行使にとって大 切です。伝統的には、ほとんどの代議制民主主義国では、投票箱 で意思決定を行う市民の力は、役所や議会にいく他の人や政党を 選ぶことに限られていました。しかし、近年、選挙の狭間でも市 民が声を聞かせる新しい可能性とチャネルを採用する国はますま す増えています。 現代のダイレクトデモクラシーへのグローバ ルパスポートは、現代のダイレクトデモクラシーのツールに関す る基本的な情報を提供します。カギとなる定義を紹介し、さまざ まなツールについて説明し、イニシアチブ、レファレンダム、お よびプレビシットをどう使うか推奨事項を書いています。

Contents

アクティブな市民権と参加型デモクラシーの世界へ 
これはあなたの基本的人権です 
現代のダイレクトデモクラシーへのガイド 
現代のダイレクトデモクラシー:イニシアチブ、レファレンダムとその先 
現代のダイレクトデモクラシーであなたの役割と興味を定義しよう 
どこであなたは参加する権利を行使しますか? 
あなたのダイレクトデモクラシーのツールを選ぼう 
市民イニシアチブ 
民衆レファレンダム 
一人でやらなくてもいいのです 
参加しよう:段階的に進めるためのガイド 
義務的レファレンダム:法律が「国民によって」と定めるとき
プレビシット:トップダウンの合成物
リコール:民衆を混ぜ合わせる、そしてボトムアップの課題
さまざまなやり方で人々を巻き込む
どのように現代のダイレクトデモクラシーを機能させるか
参考文献 
参考WEB
International IDEA:世界のダイレクトデモクラシーをサポートします 
スイス:参考点とサポートセンタ
著者について/訳注

Events

Falun Democracy Week

Falun Demokrati Vecka |  Falun Democracy Week

Launch/Presentation
Sep
15
2017
Falun, Sweden

Related Content

Sep
21
2018
Desert Flower, Image credit: Wikimedia Commons

Desert Flower, Image credit: Wikimedia Commons

News Article
Sep
13
2018
International IDEA and the TEPJF work together to strengthen Mexican democracy.

International IDEA and the TEPJF work together to strengthen Mexican democracy.

News Article
Sep
07
2018
Vaxholm election, Sweden, September 2014. Photo credit: Bengt Nyman@flickr

Vaxholm election, Sweden, September 2014. Photo credit: Bengt Nyman@flickr

Commentary
Sep
03
2018
Ms Leena Rikkilä Tamang, Regional Director for Asia & the Pacific, International IDEA, signed the Memorandum of Understanding with Mr Mohammed Saneem, Supervisor of Elections, in Suva, Fiji, 27 July 2018 (Photo credit: Fijian Elections Office)

Ms Leena Rikkilä Tamang, Regional Director for Asia & the Pacific, International IDEA, signed the Memorandum of Understanding with Mr Mohammed Saneem, Supervisor of Elections, in Suva, Fiji, 27 July 2018 (Photo credit: Fijian Elections Office)

News Article